HOME    Tools & Material Top


  刃物製作 (Knife Making)

人類最古の道具・・・らしい。

それはいいけど、よくよく勉強してみたら、なんだかとってもオモシロソウ、なんだ。


   

**金ヤスリ**

これはスゴイ。

ニコルソン社のマジカットという金ヤスリ。

通常の金ヤスリだと「荒目」「中目」「細目」といった番手違いのヤスリを揃えなければいけないのだが、マジカットならばこれ1本で全ての番手を補えてしまうのだ。

力の入れ方で重切削から仕上げの切削までできて、少々値は張るが、番手違いを揃えるよりは経済的だ。

 

**入手経路**

会社の後輩の父ちゃん。卸業者の営業をしているらしく、安く回してもらった。25cmで¥2100。

 

**便利度**

★★★★★

 
 

 


 
     

**ダイヤモンド・ヤスリ**

ダイヤモンド・ユカイではない。

焼き入れした鋼材は堅く、普通の金ヤスリでは切削が困難になる為、これを使用する。

基本は焼き入れする前に、ある程度の切削作業は終わらせるのがセオリーだが、フォールディングナイフはどうしても焼き入れ後に手を入れなければならないのだ。 

**入手経路**

近所のホームセンター。5本セット¥700くらいだったか?

 

**便利度**

★★★★★

 
 

 


 
    **ダイケム・スチールブルー**

鋼材に塗りつけ、ケガキ線を目視しやすくする為のインク。

これは名の通り青いインクだが、赤いタイプもあるのでお好みで。

 

**入手経路**

楽天内の「しんかい」という店。¥3150と、そこそこ値が張る。

 

 
 

 


 
    **鋼材各種**

まあ言わずもがな、ギターでいう所の木材に当たる部分。

ナイフの用途、使う場所に合わせて選ばないと、後悔することになる。

海でのフィッシングで使うのに、炭素鋼(錆びやすい)なんかは適さない。色々悩もう。

 

**入手経路**

マトリックス・アイダで各種各サイズ販売中。

 

 
 

 


 
     

**オイルストーン**

ブレードの研磨に使用。番手ごとに揃えたいが、1本¥1000くらいして、なかなか手が出ない。

ビンや缶にオイルを入れて、そこに保存しておけば、汚れも落ちて次回使用時にもすぐに使えるのでオススメだ。

 

**入手経路**

マトリックス・アイダ。1本¥1000くらい。

 
 

 


 
    **段付きドリル**

ドリルの太さが途中から変わる、特殊な段付きドリル刃。

ファスニングボルトという、ナイフ鋼材とハンドル材を固定するボルトの穴あけに使用する。

 

**入手経路**

「しんかい」で¥2600くらい。高い・・・。

 

 

 


  HOME    Tools & Material Top

 

inserted by FC2 system