HOME    Tools & Material Top


  固定する (Clamp)

固定すれば両手が使える。それだけで、できることは際限なく増えるんだ。


   

 

**サウンドホール・クランプ**

主に片側をサウンドホールに突っ込んで、ブリッジを圧着する為のクランプ。ウクレレ用にと、一番小さいサイズ(5")を購入したが、それでも大きすぎて使えなかった。逆にアコギなんかだと小さすぎないかと不安。失敗だったかも。

 

**入手経路**

StewMacで1つが$13.95、3つ以上まとめ買いすると、1つあたり$11.11に値下げ。なので3つ購入。何かに無理矢理使う。決定。

 

**便利度**

 ★★☆☆☆

 
 

 


 
 

 

 

**スプールクランプ** 

ハコモノボディの表板・裏板なんかの接着固定に使用。こういう形のクランプは、ギターを製作しだして初めて知った。原理・用途を知って、「なるほど」。そして、「これ、買わなくても作れるじゃん」と、自作。案の定、簡単に作れた。自作する場合の注意点としては、ワタクシはクッション材にフェルトを使用したけれど、コルク板の方がよさげな感じがすること。ま、好みかもしれんから、試してみて。

末端は当初はダブルナットで固定してたけど、袋ナットの方が調子がいいです。頭のナットも、ホントはちょうねじのがいいんだけど、安くあげるために普通のナットで作成。

 

**入手経路**

丸棒材、クッション材、ボルト・ナットでレッツD.I.Y.!!

ちなみにStewMacで買うと、小6個で$19.45、大6個で$25.75。自作した方が、断然安い。

 

**便利度**

★★★★★

 
 

 


 
   

 

**バイス (万力)** 

よくある万力。その名も万田力夫。挟む物全てを傷つけてしまう不器用なヤツだったので、クッション材を装備して、万田力夫ソフトに。ま、バイスは何かと役立つので、1つはあってもいいのでは。

 

**入手経路**

ホームセンターで¥2500くらいだったかな。忘れた。

 

**便利度**

★★★★☆

 
 

 


 
   

 

 

**ヘルピング・バイス** 

エフェクターの基盤ハンダ作業時に活躍。ルーペは、まあ、アレかもしれんが・・・、やはり両手が使えるのはウレシイ。使用の際は、念のためにコイツ自体を作業台に固定することをオススメする。

 

**入手経路**

ネットオークションで、確か¥1スタートの格安落札だったはず。

 

**便利度**

★★★★☆

 
 

 


 
 

 

 

 

**クランプ各種** 

その他一般クランプ各種。こいつらはいくつあってもいい感じ。特にミニサイズの丸目クリップ(っていうのか?)は、ライニングの接着クランプに便利。¥100均で大人買いだ。

 

**入手経路**

¥100均とホームセンター。種類もたくさんあるので、好みで選ぼう。

 

**便利度**

★★★★★

 
 

 


 
 

 

 

**カムクランプ** 

カムクランプ・・・でいいんだよね、コレ。挟む力があんまり強くないので、あんまり登場してこない。小さいし。

 

**入手経路**

ホームセンターのセール品で、2つで¥350。

 

**便利度**

★★☆☆☆

 

 

 


  HOME    Tools & Material Top

 

inserted by FC2 system