HOME    Etc Top


木材の油抜きについて


   

 ココボロ等のローズウッド系の木材には、油分(ヤニ?)が多く含まれています。

そのまま作業すると調子悪い事態になることもありますので、油抜きを覚えておきましょう。

写真はマダガスカル・ローズウッドの端材です。

ココボロほど油分は含まれていないはずですが、念のためやってみましょう。

 
 


 
 

キッチンペーパーをあてます。

揚げ物用のやつを台所からくすねてきましょう。

 
 


 
 

キッチンペーパーの上から、熱くなったアイロンを当てます。

温度は特に気にせず、いつも全開最大でやってます。

油分の多いココボロ等なら、この時点で油が染み出してきます。

ナイフのハンドル用の木材ならば、切り口を蝋で固めてある場合があります。

それもこの作業で溶かして除去してやりましょう。

 
 


 
   

十分に熱したら、染み出した油分を拭き取ります。

アルコール(エタノール等)を染みこませた布で拭き取ると調子がいいです。

 

HOME    Etc Top

inserted by FC2 system