Home    Etc Top    Knife Making Top


ベベルストップを作ろう


 

 ナイフメイキングには欠かせない治具の1つがベベルストップ。

ナイフの表裏で対象になる直線をサポートする物ですが、買うと高いくせに、簡単に作れるので、ちゃっちゃと作ってしまいましょう。

材料はこんだけ。

金属の棒と、ボルト・ナット。

今回は会社に打ち捨てられていた、SUS304の棒材を使いますが、ホームセンターに売ってる金属の棒材で、できるだけ硬いやつなら問題ありません。

ボルト・ナットも頑張ってステンレス製にしました。

これは6角ボルトですが、好みですので何でもいいです。

 
 


 
 

 軽く面取りして、青ニス。

センターラインを引いて、穴の位置をマーキング。

安全の為にも、必ずポンチングしましょう。

 
 


 
 

 穴あけ。

覚悟はしていましたが、やはりこの厚さのSUS304は硬い!!

2mm→4mm→5mm→6mmと徐々に径を大きくしていきましたが、ここで事件発生。

 
 


 
 

 よりによって6mmのドリル刃が折れてしまいました。

折れた欠片が飛んできて、流血。おう。

ボール盤での作業時には、保護メガネは必ず装着してください。

SUS用の6mmの刃はこれしかなかったので、慌ててホームセンターに走りました。

 
 


 
 

 ま、SUS304みたいな硬い金属を使わなければ、穴あけてボルトで止めるだけなので簡単すぎます。

最後にボルトを固定して、両面を面取りしてやれば、完成です。

 

Home    Etc Top    Knife Making Top

inserted by FC2 system